ニュース&レポート一覧

自由なアイデアで魅せる商品
レポート

自由なアイデアで魅せる商品

先月、産学公連携PBLプログラム1(ハイブリッド型:京都信用金庫・セメントプロデュースデザイン)の授業にお邪魔させて頂きました。本授業は、京都信用金庫とセメントプロデュースデザインが主催する、商品開発講座「ANSWER」

四畳半タイムマシンブルース
ニュース

マンガ学部数井浩子先生による、「四畳半タイムマシンブルース」(森見登美彦・上田誠)が9月30日から全国劇場で期間限定で上映!

マンガ学部数井浩子先生による、 京都が舞台の「四畳半タイムマシンブルース」(森見登美彦・上田誠)が9月30日から全国劇場で期間限定で上映されています。原案はヨーロッパ企画の上田誠さんの演劇『サマタイムマシン・ブルース』、

見て、聞いて、読んで感じる岩倉具視が愛した京都
レポート

見て、聞いて、読んで感じる岩倉具視が愛した京都

9月初め、おおひなた先生の担当される、国内ショートプログラム(地域表現型:岩倉具視幽棲旧宅)の授業にお邪魔しました。 本授業では、江戸時代末期から明治時代初期にかけて活躍した岩倉具視が、幕末の約3年間を過ごした岩倉具視幽

教員&学生の紹介一覧

CDパンフ
教員の紹介

学ぶということ

睦月 ムンク(MUTSUKI Munku) マンガ学部 マンガ学科 キャラクターデザインコース 絵を描くための「知識」 プロのイラストレーター、漫画家として活躍される睦月先生は京都精華大学の人文学部出身。プロとしての技術

葉山 勉(HAYAMA Tsutomu)
教員の紹介

建築家という生き方

葉山 勉(HAYAMA Tsutomu) デザイン学部 建築学科 建築コース 「ほんもの」に触れる大切さ 建築家として数多くの作品を手掛けている葉山勉先生。その多くは学生との共同作品で、社会に関わる一つのきっかけとして、

松村 慎
教員の紹介

プログラミングは共通語。さあ、世界へ飛び出そう!

松村 慎(MATSUMURA Shin) メディア表現学部 メディア表現学科 メディア情報専攻 自らの手を動かし、ものづくりする意味を考える 京都精華大学で教壇に立つ傍ら、ウェブやモバイルのコンテンツ開発会社を経営する松

山口萌香
学生の紹介

学生目線のアイデアで広がる共創空間

山口 萌香(YAMAGUCHI Moeka) デザイン学部 プロダクトデザイン学科 ライフクリエーションコース 4年生 2021年度に開講した産学公連携PBLプログラムでは、東急不動産株式会社が全国に展開する学生レジデン

「アジア学院」で学んだ多様な考え方
学生の紹介

「アジア学院」で学んだ多様な考え方

伊藤 瑠星(ITO Ryusei)渡邊 悠月(WATANABE Yuzuki)田村 美喜(TAMURA Miki) 京都精華大学 国際文化学部 グローバルスタディーズ学科 2年生 2021年度に開講された、国際文化学部准

社会実践力育成プログラムとは

京都精華大学

概要

社会が大きく変化する中で、大学の学びも変化しています・・・・・・・

詳細はこちら
国内ショートプログラム2021ダスキン

プログラムについて

学修者主体の学習手法をアクティブ・ラーニングやPBL・・・・・・・

詳細はこちら
海外ショートプログラム2022

プログラム

海外や国内等のショートプログラム実績が見れます・・・・・・・・・

詳細はこちら

在学生の方へ- 学びのフレームワーク プログラムを受講

社会実践力育成プログラムでは、前提として学外の連携先とプロジェクトを行い、社会実践力を養成することを目的としますが、それ以外にも学生の思考に応じて様々な学びの方法論を用意しています。